2004年07月公演

Nibroll(矢内原美邦)

yanaihara-choco.jpg

矢内原美邦
高校からダンスを始め、全国高校ダンスコンクールにてNHK賞、特別賞など数多くの賞を受賞。1997年、ディレクター集団『ニブロール』を設立し舞台作品を中心に活動を続ける。国内はもとより、数々の海外フェスティバルに招聘され、04年には「the Kitchen」(N.Y)にて単独公演を行う。日常に垣間見る身ぶりをベースにした動きを用いて、「今」という時代の空気感をドライに提示する独自の振付で高い評価を得ている。
05年、自らが脚本/演出を手がける『ミクニヤナイハラプロジェクト』を立ち上げ、吉祥寺シアターオープニングステージにて演劇作品を発表。舞台活動だけにとどまらず同時に『Off Nibroll』名義で、映像作家・高橋啓祐と共にインスタレーションを中心とした美術作品を発表。森美術館や東京都写真美術館、上海ビエンナーレなどにも出品した。

矢内原美邦の毎日が万歳ブログ
www.nibroll.com

Posted: precog Date: 2006年10月31日 15:28 |

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://precog.s150.xrea.com/cgi-bin/mt3.3/mt-tb.cgi/62

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)