2011年08月公演
吾妻橋ダンスクロッシング2013年8月公演の出演者一覧です

悪魔のしるし

akuma.jpg

悪魔のしるし
演劇などを企画・上演する集まり。
演出家危口統之を中心に、建築家やデザイナー、編集者、プロデューサーなどによって運営されているが所属俳優は居ない。
www.akumanoshirushi.com
「いろんな人が苦労から逃げようとして、とってもすてきな品物を発明してきた。
車もそうだし、てこもそうだ!なまけたがり方がいちばんひどい人間が、
そういう品を考えついた。そうやって、ものごとはすすんできた」
(ルーネル・ヨンソン作『小さなバイキング』より)

Posted: precog Date: 2013年7月2日 20:00

Abe "M" ARIA(アベ エム アリア)

abemaria.jpg

Abe "M" ARIA(アベ エム アリア)
高校在学中創作ダンス部にて踊り始める。その後様々な舞踏家・ダンサーのワークショップへの参加を経て、即興で踊ることを主体をした独自の稽古を開始。主な活動としてはソロ公演やミュージシャンとのライブを行う他、国内外のフェスティバルにも多数参加している。また路上などでも頻繁に踊り、劇場の枠にとらわれない身軽な活動を続けている。ソロ以外にダンスユニット「POP HEADS!」でも活動している。 http://www.milmil.cc/user/abemaria

Posted: precog Date: 2013年7月2日 20:00

飴屋法水×黒田育世

ameya2.jpg

飴屋法水
1961年生。17才のとき唐十郎主催の「状況劇場」に参加、音響担当。23才で演出家として独立。その後、美術や音楽に活動の場を広げながらも、一貫して、人間の生命と生活を、その関心の中心に置く。95年、ヴェネツィア・ビエンナーレ参加後、「動物堂」を開店し、動物の飼育・繁殖にも関わる。近年は、05年「バ ング ント」展、08には平田オリザ作『転校生』演出、F/T(フェスティバル/トーキョー)への連続参加、大友良英、山川冬樹とのコラボレーションや、テニスコーツ、七尾旅人とのライブ共演など。吾妻橋DXには「顔に味噌」「つるとんたん」「キッチンタイマー」と過去3回参加。

kurota.jpg

黒田育代
BATIK主宰、振付家、ダンサー。6歳よりクラシックバレエをはじめる。97年渡英、コンテンポラリーダンスを学ぶ。02年、「BATIK」を設立。代表作は『SIDE-B』(02年)、『花は流れて時は固まる』(04年)など。近年はBATIKでの活動の他、飴屋法水、笠井叡、野田秀樹などさまざまなアーティストとのクリエーションにも参加。映画『告白』(中島哲也監督/10年)への出演も話題となった。
http://batik.jp

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

KATHY×水野健一郎

kathy2013.jpg

KATHY
「KATHYという強大な力に動かされる3人は、次々にその指令を受け任務を遂行しなければならない。すべてがKATHYの監視下にある。」 ダンスの境界を越え、様々な領域を侵犯しようと企むパフォーマンスユニット。3次元上では未知である、複数の次元を横断するあたらしいダンスを展開する。
www.zzkathyzz.com

mizuno.jpg

水野健一郎
アーティスト。既視感と未視感の狭間にゆれるロマンチシズムを求めて自身の原風景であるテレビアニメの世界観を脳内で再構築し、多様な手法でアウトプット。作品集『Funny Crash』(2009年)『KATHY's "New Dimension"』(2011年)をTOKYO CULTUART by BEAMSより刊行。
kenichiromizuno.blogspot.com

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

KENTARO!!

kentaro2013.gif

KENTARO!!
ダンサー/振付家 東京ELECTROCK STAIRS 主宰 HIPHOPを中心としたダンステクニックをベースとしながらも既存のスタイル化されたものとは、かけ離れた独自の作品を実践。ただ、普通に踊る事もある。近年は自作音源と曖昧にシンクロしながら、意味のある、なしをトコトン織り交ぜている。10月に東京ELECTROCK STAIRSの新作(KAAT)を準備中。
www.kentarock.com

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

身体表現サークル

shintai.jpg

身体表現サークル
宴会芸をアートと解釈し、常に新しい人材と偶発的な活動を展開。2003年「踊りに行くぜ!!vol.4」東京、大阪・広島公演に出演、話題となる。2005年「誰でもピカソ 第1回アートバトル」にて審査員特別賞。また「横浜トリエンナーレ」にて100人参加可能な群舞を披露。

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

ダンシーズ(皆木正純+山田歩+唐鎌将仁)

danshis.jpg
Photo:GO

ダンシーズ(皆木正純+山田歩+唐鎌将仁)
日本ダンス界の極北をひた走る大橋可也&ダンサーズから、さらなる限界をめざして飛び出したダンシーなやつらによるユニット。2012年9月STスポット「地上波-第二波-」にて『WA・GA・SHI』でデビュー。TPAM in Yokohama 2103 大平勝弘ディレクションにて『WAGASHI ― my master, my words, my death, my will』(振付:大橋可也、映像:石塚俊)、品川パフォーミングアートシリーズ 商店街編 Vol.1にて『YAMIKARA』を上演。

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

鉄割アルバトロスケット

tetsuwari2013.jpg

鉄割アルバトロスケット

東京は根津の宮永会館という、町内の寄合いで結成しました。踊ったり、唄ったり、寸劇みたいなのをしたりと、つかみどころのない宴会芸のようなことをやっています。高尚ではないけれど、馬鹿の手口で探りつつ、精進していきたいと思っている集団でございます。www.tetsuwari.com

Posted: precog Date: 2013年7月2日 11:10

捩子ぴじん

neji.jpg
Photo:Ujin Matsuo

捩子ぴじん
舞踏家。2004年まで大駱駝艦に所属、麿赤兒に師事する。体に対する微視的なアプローチをしたソロや、体を物質的に扱った振付作品を発表する。他に“実験ユニット”での活動や、アーティストのアルバイト生活を題材にした演劇「モチベーション代行」などがある。2014年新作の出演者募集中。
http://pijinneji.blogspot.jp/

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

hyslom(ヒスロム)

hyslom.jpg

hyslom(ヒスロム)
2009年からhyslom/ヒスロム(加藤至・星野文紀・吉田祐)は山から都市に移り変わる場所を定期的に探険している。この場所の変化を自分たちが身体で実感する事を一番重点に置き、その時々の遊びや物語りの撮影を行う。ここでの記録資料を作るにあたり、映像、写真の他に出会った人々を演じることや、日記、スケッチの作成、立体物の制作やパフォーマンスなど様々な方法を試みている。現在継続中のプロジェクトとして、京都Social Kitchenにて1年間継続的に発表を行なう企画「One Year of Exploration」略して「OYE !(オイッ)」や、砂連尾理、垣尾優と行なう「The pursuit of new possibility project 」がある。 2012年第6回AACサウンドパフォーマンス道場で優秀賞を受賞。
hyslom.com

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

ピグマリオン効果

pigmarion.jpg

ピグマリオン効果
2012年夏、突如始まった女:男=2:1で構成されるパフォーマンスグループ。すこやかに武蔵野美術大学に通っています。KENTARO!!監修『N.N.N.3』旗揚げ。
pygmalionkouka.info
feat, DJ/宮崎大・Drum/坂下ひかり・ VJ/中原三貴
VJ http://dotnakamic.webcrow.jp/
DJ KCDGs/FZS
Drum http://bombori.com

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

快快

faifai2013.jpg

快快
2004年東京にて結成(2008年小指値から改名)。全メンバーが対等に議論し創作を行うスタイルで、独自の作品を生み出し続ける。2010年『My name is I LOVE YOU』でスイスのチューリヒ・シアター・スペクタクルにて最優秀賞「ZKB Patronage Prize 2010」を受賞。代表作に『Y時のはなし』(2010)『SHIBAHAMA』(2010)『アントン、猫、クリ』(2012)『りんご』(2012)。
faifai.tv

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

ボクデス(aka.小浜正寛)

bokudesnew.jpg

ボクデス(aka.小浜正寛)
自分のカラダ、アニメ映像、変なモノで構成されたダンスが特徴的だった’00年代の活動を経て、近年は、リアル家族(両親&妻&娘)との共演、フードアートの販売&ルポといったドキュメンタリータッチのパフォーマンスや、小道具&装置だけの上演、サイトスペシフィックアートとしての回転寿司屋などプロボカティブな作品を発表している。
www6.plala.or.jp/BOKUDEATH

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

メガネ

megane.jpg

メガネ
ポールダンサー/衣装作家 既存のポールダンスの枠からはみ出したオルタナティブポールダンサー。性の対象となり得るポールダンスというジャンルにおいて、メガネという芸名、自作の異色なコスチューム…個人の情報を極力排除したその姿で、観る者の妄想を掻き立てイマジネーションと身体を結びつけるアグレッシブかつセクシーな、パフォーマンスを行う。また、2009年に発電ポールマシーンを製作、ダンスでエネルギーを作り音と光をD.I.Yで操る「Energy of dance」など、一線を画す表現方法でポールダンスを発表している。第15回岡本太郎現代芸術賞特別賞受賞 愛知サウンドパフォーマンス道場オーディエンス賞受賞

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

毛利悠子と山崎阿弥

yukomohri.jpg

毛利悠子
美術家 日用品やジャンクと機械部品を再構成した立体物を展示環境に寄り添わせることで、磁力や重力、光、温度など、目に見えない力をセンシングするインスタレーション作品を制作している。主な個展に2012年「サーカス」(東京都現代美術館ブルームバーグ・パヴィリオン)、2013年「おろち」(watingroom)、主なグループ展に2012年「アートと音楽ー新たな共感覚をもとめて」(東京都現代美術館)、「アノニマスライフー名を明かさない生命」(NTTインターコミュニケーション・センター[ICC])など。東京の駅構内の水漏れの対処現場のフィールドワーク「モレモレ東京」主催。
www.mohrizm.net



山崎阿弥(やまさきあみ)
声のアーティスト、映像・造形作家。 声で空間の陰影を感得しインスタレーションやパフォーマンスによってその濃淡を引き出したり/失わせたりすることを試みる。ソロ活動や個展以外に、河村美雪演出『形と暴力が私をパレードする』、生西康典演出『燃える人影』、日英合作エイブルアートオンステージ『stepping stones』など舞台作品への出演、灰野敬二とのデュオ、伊勢神宮での歌唱、沢口真生とのサラウンド音楽制作、オリジナル・ユニット「編み物オーケストラ」など分野を亘り共創する。映像・造形作家としても活動し、2013年はロイヤルメルボルン工科大学と国際芸術センター青森のレジデンスアーティストとしてパフォーマンス、インスタレーションを行う。
http://amingerz.wix.com/ami-yamasaki

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

安野太郎

yasuno.jpg

安野太郎
79年生まれ。日伯ハーフ。作曲家。いわゆるDTMやエレクトロサウンドとしてのコンピューター・ミュージックとは違う軸でテクノロジーと向き合う音楽を作り発表してきた。代表作に『音楽映画』シリーズ【ヨコハマ国際映像祭】や『サーチエンジン』【第12回文化庁メディア芸術祭】等がある。最近は自作機械の演奏による、西洋音楽でも民族音楽でもない音楽『ゾンビ音楽』を樹立し、それを世に問うことに心血を注いでいる。2013年3月に初のCD『安野太郎のゾンビ音楽 デュエット・オブ・ザ・リビングデッド』をpboxxレーベルよりリリース。
taro.poino.net

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

ライン京急(山縣太一×大谷能生)

Linekeikyu.jpg

ライン京急(山縣太一×大谷能生)
チェルフィッチュの山縣太一と音楽家/批評家・大谷能生による新しい不定形パフォーマンス・ユニット。ダンスとセリフと音楽がぐるぐる尻尾を追いかけあいながら溶けて結晶化するコンポジションを開発中。ダブは三連で飛ばせ!

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

ロロ lolo

lolo.jpg
Photo:三上ナツコ

ロロ lolo
主宰・三浦直之の摂取してきた様々なカルチャーへの純粋な思いをパッチワークのように貼り付けて、情報過多なストーリーをさらに猥雑でハイスピードな演出で物語る。演劇特有の‘見立て’を使い、俳優に役を貼り付けキャラとメタとベタを混在させた登場人物が成立させる、独特な世界観が特徴的。2013年に初製作した映画『ダンスナンバー 時をかける少女』がMOOSIC LAB 2013で準グランプリほか3冠を達成。おもな代表作に『LOVE02』(2012)『父母姉僕弟君』(2012)『ミーツ』(2013)などがある。
llo88oll.com

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

インスタレーション:Chim↑Pom

chimpom2013.jpg

Chim↑Pom
卯城竜太、林靖高、エリイ、岡田将孝、稲岡求、水野俊紀の当時20代の6名が、2005年に東京で結成したアーティスト集団。時代のリアルに全力で介入した強い社会的メッセージをもつ作品を次々と発表。国際展をはじめとし海外でもさまざまなプロジェクトを展開している。
chimpom.jp

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

ケータリング:アマラブ

amarab2013.jpg

アマラブ
ノリで始めたジャークチキン屋ももう4年目。一軒家の1階のジャマイカレストラン。 みろよ、チキンはいい具合に焼けてる。ハラペーニョもたわわに実ってる。暑い夏がまた来る。 とっておきのスパイシー爆弾搭載で、レッツゴー吾妻橋DX! JERK CHICKEN HOUSE AM-A-LAB、2年ぶり2度目の出場!かっとばせ!
http://am-a-lab.jimdo.com/

Posted: precog Date: 2013年7月2日 19:10

s